Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットのアヒルと500キロ泳ぐ!?

うあくいったからいいニュースですが、失敗したら一大事でしよね。

ドイツ人2人とドイツの中部カッセルからフルダ川とベーザー川を下り、
9月半ばまでに北海沿岸のブレーマーハーフェンを目指しているとか。

めんどくさいことが嫌いですなので、ペットと泳げません。


どうしてこんな旅を計画したのかについては
「自己実現」と「巡礼のようなもの」だと話しているそうです。

一日当り10~15キロ泳ぐ事になるそうなのですが、
この距離はアヒルには長すぎるために、
一緒に旅をしている7羽のアヒルたちは1日に20分泳ぎ、
疲れたら車や船に乗って人間の後を追う形で同行するようですね。

それでも一緒に旅をすると言えるのかどうか・・・。
すこし疑問に思いますが2人と7羽が無事にゴールする事を
祈るばかりです。

ドイツ人がペットとして飼っているアヒルと一緒に、
川を500キロ泳いで下るという夏休みの旅をしているそうです。

これらもFXで天国と地獄を見ました。

日本ではペットにアヒルを飼う家庭はあまりないのですが、
ドイツでは多いのでしょうか?
しかもアヒルと一緒に泳ぐという感覚が不思議に思いました。

ペットのアヒルと川下り、ドイツ人が500キロ遠泳の旅
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100803-00000154-reu-int

地理的な事はよく分かりませんが、とにかく話題性は十分です。
それが1羽のアヒルだけではなく7羽と同時に川を下るというから
驚きですよね。

一緒に泳ぐのは33歳のピア・マリー・ヴィットさんと58歳の
ヴィルフリート・アルノルトさんです。

参考ですが、外国為替証拠金は恐ろしいですよ。

とりあえず、ゆとりのある人の道楽ですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。