Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犯罪者でも病気になるのね

どんな人でも歳をとれば体調が悪くなりますよね。

昭和46~47年にかけて起きた一連の連合赤軍事件に絡む
大量リンチ事件で殺人罪などに問われ、死刑が確定している
元連合赤軍幹部の永田洋子死刑囚(65)が、脳腫瘍が悪化し、
面会者が訪れても相手が判別できないほどになっていることが
11日、分かったそうです。

あと、頭の病気の時はシステムトレードFXをすると頭がさえるようです。

永田死刑囚 脳腫瘍悪化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100212-00000021-san-soci

また、囚人用の車は絶対にユーザー車検にはだしません。

判決などによると、永田死刑囚は組織を抜けた仲間2人を
絞殺したほかリンチで仲間11人を殺害、
1人を死亡させるなどしたとして、平成5年に死刑が
確定しているようですが、脳腫瘍で苦しむなら早めに
死刑執行してあげた方がよいのでは。

参考:ロールケージ

病苦の中、死刑執行のときを待ちながら死ぬって、
辛すぎると思います。
もちろん、この人のやったことは人道的に許されることではありませんが
、脳腫瘍ということはどのみち長くはないでしょう。
であるならば苦悶しながら死ぬより、死刑でほぼ即死のような
死を与えてあげた方がいいのでは。

相当に悪化しているようですが、適切な治療(ペインコントロールなど)
は受けられているのでしょうか。
不謹慎ですが、少し可哀想・・・。

なかなか出来ませんよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。