Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原さとみの熱愛騒動!相手はカメラマンらしいよ。

石原さんってよく最近話題ですよね。

石原さとみさんは清純派なイメージがあるだけに、
一途に恋におぼれるタイプなのかもしれませんよ。

反対されればされるほど、愛の炎は燃え上がるっていう事もあるので、
このまま反対を押し切って交際を続けるという手もあると思います。
妊娠などの既成事実を作って強行突破という選択もあると言えば
ありますよね。

女優の石原さとみさん(23)が熱愛現場を激写されたようです。
気になるお相手は7歳年上の新進カメラマン、江森康之さん(30)で、
写真週刊誌「フライデー」が23日発売号で“半同棲”を
報じているそうです。

お金が大変なときは出産一時金だったらどうでしょうか?


ただお相手の江森さんも石原さんの事務所も交際を全面否定していることから、
もしかしたら順調な交際を続けるのは無理かもしれません。
一部の報道では江森さんは「相手に迷惑をかける事になるのでもう会わない」と
言っているといいますから、危機的な状況にあるといえるかもしれません。

芸能人はお気に入りブログを紹介ですって。



激写!さとみ、7歳上カメラマンとデート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100723-00000031-sanspo-ent


石原さとみさんと言えば清純派女優で売り出し中の女優さんですが、
この件で“清純派”ではいられなくなったりするのでしょうか?
汚れ役の仕事が入ったり意地悪な人を演じる羽目になったり。

大女優と言われる人は大抵がいろんな役を演じてきたような気がします。
だから石原さんもこれを大きなチャンスと捉えて、
恋も仕事も成功させるように持っていくのがいいと思います。

気になるトピックなどなどはカメラが好きな人に聞いてみましょ。

かわいいとは思いますが、タイプではないですよね。
スポンサーサイト

口蹄疫再び、宮崎で数件発生

何をどうやったらこの問題は解決するでしょうか。

この会見、意味ないですよね、さらに発生するだろう口蹄疫は
仕方のないものとして片付けそれを少しでも予防すべく
具体策も何も打ちだしていないのですから。

今年も羽毛布団と畳といぐさ|安眠三種の神器について考える会が発足していました。

一方、ワクチン接種に同意していない農家に対して、
口蹄疫特別措置法に基づいた強制的な殺処分を検討していることに関し
「考えなければいけないという見解は変わらない」と述べ、
引き続き検討する姿勢を示したとのこと。
ワクチン接種に同意しない農家の家畜には強制的に
ワクチン接種すればいいのになぜ殺処分?

宮崎でも出産育児一時金はあります。


まあ、いい対策案があればとっくにやっているでしょうから、
これで限界なのでしょうが。
それにしても、終息したと少し前に報じられた思えば、
今後まだ出てくるかもしれない、とあっさり変わるとは。
政府の対応に危機感がイマイチ感じられないんですよねぇ。

今週要チェックなサイトです↓
日本製電子タバコ専門店|表面的に日本製を語る電子タバコを見破る方法

さらに1~2件発生の可能性=口蹄疫で山田農水相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000091-jij-pol

山田正彦農林水産相は5日、宮崎市で口蹄疫に感染した疑いのある
家畜が約半月ぶりに見つかったことについて
「人と物の流れは阻止できない。(新たな発生は)やむを得ない」
との認識を示した上で「まだウイルスが家畜の排せつ物などにいる。
どこで起きてもおかしくない。終息までに1~2件の発生も考えられ、
決して気を緩めてはいけない」と強調したそうです。


早く本当に完結しますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。